Subscribe in a reader  Add to Google Reader or Homepage  Powered by FeedBurner   

Monday, November 3, 2008

Windowsとの格闘

さっきまで彼女の姉ちゃんとその彼氏が遊びにきてた。....のはいいんだけど不吉なオーラをぷんぷん放つWindowsPCをつれてきた。
なんでもPCにうといその彼氏はPCの空き容量を増やそうと適当にファイルを捨てまくった結果音すら出せなくなったらしく、リストアしようとしたもののその方法もわからない。そこで写真と音楽ファイルという二大priceless資産をキープしつつリストアしてほしいということらしい。もー何だねその思い切りのよさ lol

まあ最初は当然のようにDVD-Rにコピーしようとする→DVD-Rがなぜか焼けず→
キレる→FireWIreでむりやりMacに転送を試みる→WinがFWポート自体実装してない→呆れる→2TBまでメディアファイルをuploadできるOosahの利用を思いつく→フォルダーごとのuploadに対応しておらず、ファイルを一つ一つuploadするには何時間もパソコンの前にへばりつかないとダメ→萎える→internet経由でPCをMacに共有させようと思いつく→ネット接続の安定性すらイカレてる状態と判明→爆笑→最後の手段としてLANケーブルでPCとMacのEthernetポートを直結してファイル共有する手段を採用。

ここまできたもののさらにWindowsでは共有という概念がいまいち希薄らしく設定がやたらと難解。それでもなんとか成功して無事に重要ファイルをMacに転送することができた。それにしてもWindows、いい加減にしてくれよ。単純に触りなれてないというのがあるにしてもあれはひどすぎる。User friendlyなんて言葉はWinには存在しない。まずどこに何があるのかというのが予測つかん。大体なんでパーティション2つ(CとD)あるの?必要ねーだろ。さらに腹が立つのが、電子マニュアル見ながらその通りやってるのにそのコマンド自体が見当たらないこと。あり得る?そんなの。おそらく他のモデルのマニュアルと使い回してるんだろうけどそれじゃあ何のためのマニュアルなんだか。ユーザーのことなんて考えてないのね。
何がマイコンピュータだよ。俺のじゃねーよお前なんか!誰だお前!

んでいざPCをリストアしようとしたら衝撃の事実が!
リストアディスクが付属してない.....これにはさすがにもう呆れてトランスした。何それ?君そんな自信あるの?でもいま君実際狂ってるよ?

マニュアルを読むと、ハードディスクのパーティションが3つに分けられててそのうちの1つがリストア領域になってるんだとか。じゃあハードディスクがクラッシュしたらどうすんだよ :(
ソニーの頭ヤバいな。
しかも出荷時の状態に戻すにはリストアディスクが必要で、そのディスクは購入するか自分で作れと書いてある。。じゃあやっぱりディスク要るんじゃん!!!だったらディスクくらい最初からつけてあげろよ!!それだけでいくらコスト上がるんだよ!しかも欲しけりゃディスク買えって横暴すぎるんじゃねーの?Fuckじゃ!!

仕方なくリストア領域からリストアディスクを作成して(これ自体が時間かかるんだまた)、かなりの総作業時間となったリストア作業は終了した。最後にまたがんばって共有させてファイルをWinにコピーして戻して完成。はぁ〜

あーもうアホ共の作ったOSとPCのせいでとんでもなく疲れた。でもよかったね。写真とか戻らんもんね。音楽なんか最悪ネットからかき集められるけど(でも良い子はやっちゃダメ)。

今このブログをWinで読んで共感してくれた方、今すぐそのPCを窓から放り投げましょう。Windowsだけに窓から。。。使い古されすぎておもしろくも何ともないな。できれば車で轢きましょう。

世の中一番いいものが必ずしも市民権を得るわけじゃない、むしろその逆が多い(トヨタとか)ということを肌で感じた週末でしたとさ。

あ、やべーそういえば産婦人科三日間で叩き込まんといかん。意外とヤバそうだ。明日から鬼勉します

P.S. でも明日もブログ書くつもり。明日は金沢散策について。


Listening to You Raise Me Up by Westlife You Raise Me Up
Full English site: TOSHI.NET

No comments:

Post a Comment